「ノマド生活」はコチラ

Googleアドセンスに合格するには記事数は関係あるのかどうか?!を検証してみた!

Googleアドセンス 記事数 アイキャッチ画像
Googleアドセンス 記事数 アイキャッチ画像

こんにちは。misaです。

まずは、いきなり結論から申します。

今回は、Googleアドセンスに合格するためには記事数はほぼ関係無いというお話をしていきます。

なぜ?!と思われた方へ。

さいごまで一読していただけるとわかります。

数分間あれば、サラッと読めるような記事にしておりますので、ぜひご覧ください。

Googleアドセンスに合格するためには記事数はほぼ関係無い

Google パソコン ライティング
Google パソコン ライティング

Googleアドセンスに合格するために必須なことについて、たくさんの方が記事を書いていますよね。

そして、たくさんの方がそれらの記事を読んでいますね。

私も、数ヶ月前までは読者側でした。

しかし、実際にGoogleアドセンスに申請をしてみて、多くの方が書いているようなこととは違うな?!と実感したことが、ひとつあります。

それは、記事数です。

多くの方の記事を見ていると、20記事ほど書いてからGoogleアドセンスに申請してみましょう とあります。

しかし、私は 1つのサイトについて20記事書いていなくても、Googleアドセンスに合格しました。

では、実際に何記事書いた時点でアドセンスに合格したのか?!

わずか10記事ほどです。

20記事に比べたら、10記事は約半分ですね。

個人的な実際の経験からすると、Googleアドセンスに合格するために20記事は不要であり、そこまで記事数にこだわらなくても良いという結論に至りました。

ですが、Googleアドセンスへ申請する時点での記事数が たとえば10記事だとしても、合格するまでの間も記事を書き続けてはいました。

まぁもちろん、合格してからも 記事は書き続けています。

そして、記事数よりも重要なことはジャンルであるということも同時に学びました。

その経験談を次項でお話します。

スポンサーリンク

Googleアドセンスへの申請で気をつけるべきことは、記事数ではなく「ジャンル選び」

ジャンル選び ネット Web
ジャンル選び ネット Web

私の経験談から言いますと、Googleアドセンスへの申請で気をつけるべきことはジャンル選びです。

あくまでも私の個人的な経験談ですが、申請してから約1ヶ月間ほど経っても合格しないな と思って→おもいきってジャンルを変えてみたところ、約1日間で合格しました

そして、このとき何を変えたから合格したのか?!と考えたところ、ジャンルだけを変えたから合格したということに気づきました。

ジャンルだけを変えたとは言っても、ジャンルを変える→すべての記事を新たに書き直す、サイトのタイトルからデザインから変えるということをしました。

ジャンルを変えるだけとは言え、すべての記事を新たに書き直すことは ほんまに手間でした。

しかし、ジャンルを変えたら ソッコーでGoogleアドセンスに合格しました

以上のような経験から、Googleアドセンス申請においてジャンル選びは重要であることを実感したのです。

それでは、さいごのまとめをお話する前に Googleアドセンス申請において もうひとつ重要なことを次項でお伝えきておきます。

スポンサーリンク

Googleの規約は、しっかりと読むべきである

Google スマートフォン
Google スマートフォン

Googleの規約には いろいろと書いてあるので、正直読むのがめんどくさいと思ってしまう方も多いかもしれません。

しかし、結論→やはりGoogleの規約は しっかりと読むべきです。

実際、2018年度と2019年度で 内容に変更があったようで、ジャンルも確認しなければならなかったのです。

このように、Googleの進化についていかなければならないということです。

ですが、Googleの規約をしっかり読んだからといって、Googleアドセンスに合格するわけではありません

なぜかというと、どのようなことをどこまでやればGoogleアドセンスに合格するのか?!というコレと言えるルールをGoogleが発表していないからです。

なので、さまざまなサイトで「Googleアドセンスに合格するには、これらをやればいい」と言うように書かれてありますが、それらがすべてではなく、それらを鵜呑み(うのみ)にしてはいけません。

あくまでも、その個々の経験談であると捉えた(とらえた)ほうが良いでしょう。

とは言え、Googleの規約はベースではあると思うので 一読しておいたほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

ライター PC ライティング 
ライター PC ライティング

今回は、私の経験から Googleアドセンスへの申請のときに「記事数は ほぼ関係無い」というお話をさせていただきました。

結論→記事数よりもジャンルを意識したほうが良いです。

どうしても記事にしたいことが Googleの規約に反しているかもしれないときには、サイトをつくる前にGoogleアドセンスのことはあきらめてしまうか または ダメもとで一度挑戦してみるのも良いかと思います。

一度挑戦してみて結果を受けて納得すること、もしかしたら合格するかもしれませんし、どちらにせよ これもまた経験になるはずです。

自分が納得のいく形で挑戦してみることが大切です。

それでは、今回はココまで。

さいごまで、ご清視ありがとうございました。

アドセンス審査に合格するための10のこと アイキャッチ画像

Google Adsense(グーグル アドセンス)の審査に合格するために必須なこと10選を経験談から徹底解説します!

アフィリエイト まとめ アイキャッチ画像

【アフィリエイト】エックスサーバーからWordPressをインストール!独自ドメイン取得なら「お名前.com」がおすすめ!

Google広告を設定する方法 アイキャッチ画像

Google広告を使用する方法とは?!Google広告の設定方法!【Web広告】

スポンサーリンク




この記事が役に立ったらシェアしてね!

 

#ネットビジネス #コミュニケーション
#ライティング #恋愛・結婚 #男性と女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください