「ノマド生活」はコチラ

WordPressの管理画面「あなたのプロフィール」を編集する方法を丁寧に解説します!

Wordpress管理画面 あなたのプロフィール アイキャッチ画像
Wordpress管理画面 あなたのプロフィール アイキャッチ画像

こんにちは。misaです。

今回は、 WordPressの管理画面「あなたのプロフィール」を編集する方法を丁寧に解説していきます。

WordPressをインストールしてから最初にやるべきことはいろいろありますが、その中の一つは自分のプロフィールを完成させることです。

では、自分のプロフィールを完成させる(編集する)には、WordPressであれば、管理画面「ユーザー」の中の 「あなたのプロフィール」での設定が必要です。

ということで、 「あなたのプロフィール(自分のプロフィール)」を編集し、完成させましょう。

それでは、さっそくWordpressを開きましょう。

WordPressの管理画面「あなたのプロフィール」を編集する方法

※以下のWordpressの管理画面は、私のもうひとつのサイト「ノマド生活の殿堂 nomadsite.net」です。今回は、この管理画面を使って解説していきます。

Wordpress プロフィールの編集①
WordPress プロフィールの編集①
Wordpress プロフィールの編集①´
WordPress プロフィールの編集①´

上記の管理画面を使って、一つ一つの項目について解説していきます。

ビジュアルエディター:「ビジュアルリッチエディターを使用しない」

「ビジュアルリッチエディターを使用しない」=「ビジュアルエディターを使用しない」=「HTMLで記事を作成する」ということです。

なので、「ビジュアルリッチエディターを使用しない」にチェックを入れたら、ビジュアルエディターを使用できなくなるということです。

ということで、HTMLが得意な人は「ビジュアルリッチエディターを使用しない」にチェックを入れて良いです。

しかし、 通常HTMLが得意でない人のほうが多いので、「ビジュアルリッチエディターを使用しない」にはチェックを入れないままで良いのです。

※「エディター」=「エディタ」

シンタックスハイライト

まずは結論、 「コード編集中のシンタックスハイライトを無効化」にチェックを入れないままで良いです。

Wikipediaより「シンタックスハイライト」とは⁈

「シンタックスハイライト」については、Wikipediaでの説明文を読んでいただいて…しかし、「シンタックスハイライト」とは何のことなのか⁈サッパリ理解不能と感じるかもしれませんが、大丈夫です。結論、「チェックを入れない」です。

管理画面の配色

「管理画面の配色」は、WordPressの管理画面の色ということなので、 自分が把握しやすいわかりやすい色・好きな色などを選べば良いです。

「管理画面」というのは、自分だけ(記事作成者だけ)が見る画面なので、読者さんには見えない画面です。

なので、「管理画面」に関しては、特に気をつけるべきことは無いです。

キーボードショートカット

まずは結論、 「コメントモデレーション用のキーボードショートカットを有効にする」にチェックを入れないままで良いです。

モデレーション=「承認」という意味です。

これを有効にしてしまう(チェックを入れてしまう)と、たとえば、「コメントスパムの承認を有効にしてしまう」ということになります。なので、チェックを入れないままにしておきましょう。

Wikipediaより「スパム_(メール)」とは⁈

ツールバー

Wordpress サイトのツールバー(管理ツールバー)
WordPress サイトのツールバー(管理ツールバー)

まずは結論、 「サイトを見るときにツールバーを表示する」にはチェックを入れたままにします。

ツールバーを表示しておいたほうが、サイト構築・記事の作成において わかりやすいような気はしますよね。

結局この項目にチェックを入れるかどうかは好みですが、個人的には「ツールバーを表示させない意味は無いような」気がしています。

しかし、たとえば、「公共の場で記事作成をするときに、周りの人の視線が気になる」などの場合には、チェックをはずすほうが良いでしょう。

言語

まずは結論、 「言語」は、「サイトデフォルト」のままで良いです。

結局これは好みですが、個人的には「サイトデフォルト以外にする意味は無い」です。

ココは気にする項目ではありません。

ユーザー名

「ユーザー名は変更することができません」、このままです。

個人的には今になって思いますが、ユーザー名は短いほうが楽(ラク)です。しかし、ユーザー名を長くしておいたほうがスパム対策には良いです。

※「ユーザー名」:Wordpressへログインするときに使います。

名、姓

まずは結論、 「名」「姓」には、何も入力しなくても良いです。

もし、「名」「姓」に入力するのであれば実名です。

ちなみに、私は「名」「姓」には、何も入力していません

ニックネーム(必須)、ブログ上の表示名

まずは結論、 ニックネーム(必須)、ブログ上の表示名は、なんでも良い(自分の好きなように入力して良い)です。

  • ニックネーム(必須):なんでも良い。
  • ブログ上の表示名:選択肢から選べます(ニックネームやユーザー名に設定している名前から選択できるようになっています)。

メールアドレス(必須)

まずは結論、 メールアドレス(必須)には、ずっと使えるメールアドレスを入力しましょう。

WordPress専用としてのメールアドレスにしておけば、のちのち便利です。また、スマートフォンのメールアドレスよりは、パソコンでも使えるメールアドレス(gmailなど)のほうが便利です。

なぜなら、WordPressはスマートフォンでもパソコンでも作業ができるからです。

サイト

サイトのURLを入力します。しかし、必須ではありませんので、入力してもしなくても良いです。

プロフィール情報、プロフィール写真

自分のプロフィール情報、自分のプロフィール写真を入力します。しかし、これも必須ではありませんので、入力してもしなくても良いです。

※自分のプロフィール情報に関して、ココの項目で入力しなくても良い理由:サイトを構築していく途中で解かりますが、自分のプロフィール情報、自分のプロフィール写真は、サイトのメインバーやフッターなどに入力することが多いからです。

新しいパスワード

WordPressへログインするときに使う新しいパスワードを生成したいときに「パスワードを生成する」をクリックしましょう。

※特に使う頻度は少ない項目ですが、定期的にパスワードを変更する(新しいパスワードを生成する)ほうが良いでしょう。

セッション

まずは結論、 「他のすべての場所でログアウト」のままにしておきましょう。

自分のサイトを守るために、この項目は 初期設定そのまま「他のすべての場所でログアウト」にしておきましょう。

 

以上、すべての項目について入力できましたでしょうか。

すべて入力できましたら、「プロフィールを更新」をクリックしましょう。

これで、完成です。

おつかれさまでした。

それでは、さいごにまとめです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、 WordPressの管理画面「あなたのプロフィール」を編集する方法を解説しました。

WordPressをインストールしたは良いけれど、最初に何から始めたら良いのか⁈悩んだりする人もおられるかと思います。

しかし、「Wordpressに慣れる」という意味でも、まずは 「あなたのプロフィール(自分のプロフィール)」を編集し、完成させてみてはいかがでしょうか。

私はWordpressをインストールしてから最初に、「あなたのプロフィール(自分のプロフィール)」を編集し、とりあえずは完成させてみました。

ちなみに、「あなたのプロフィール(自分のプロフィール)」は、いつでも・何度でも編集が可能です。

それでは、今回はココまで。

今回の記事が、たくさんの人に役立つことができれば幸いです。

スポンサーリンク




この記事が役に立ったらシェアしてね!

 

#ネットビジネス #コミュニケーション
#ライティング #恋愛・結婚 #男性と女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください