「ノマド生活」はコチラ

簡単!【初心者向け】Googleアドセンスに申請する方法とGoogleアドセンスに合格後の「広告」設定方法!

Googleアドセンスに申請→合格後の「広告」設定方法
Googleアドセンスに申請→合格後の「広告」設定方法

こんにちは。misa(@misatrombone)です。

ブロガーやライターのみなさん、Googleアドセンスに合格したい方は多いのではないかと思います。

今回の記事では、Googleアドセンスに申請から→合格の設定までお話していきます。

まずは、Googleアドセンスに申請をします(ステップ①)。

そして、ステップ②以降では、Googleアドセンスに合格後の「広告の貼り方」までをお話していきます。

それでは、さっそく始めていきます。

ステップ①:Googleアドセンスに申請する。

まずは、Wordpressを開きます。

※今回は、私の他サイト「https://nomadsite.net(ノマド生活の殿堂)」を設定していきます。

Googleアドセンスに申請しようと思ったら。

WordPressの プラグイン「Advanced Ads」インストール→有効化します。

ノマド生活の殿堂 Googleアドセンスの申請
ノマド生活の殿堂 Googleアドセンスの申請

そして、GoogleのほうでGoogleアドセンスに申請します。

Googleアドセンスに申請したら、上記のGoogleからの指示に従って、自分のサイトのheadタグに「script~」をコピー&ペーストします。

※headタグ:Wordpressを使用している場合、使用しているテーマによって「headタグの位置」が簡単だったりします。今回の場合、Wordpressの有料テーマ「ストーク」を使っていますので、headタグの位置がとても簡単です。

以上、ココまで入力したら、Googleアドセンスのほうの「送信」をクリックします。

スポンサーリンク

ステップ②:Googleアドセンスに合格する。

nomadsite.net Googleアドセンスに合格済み
nomadsite.net Googleアドセンスに合格済み

Googleアドセンスに合格すると、上記のようにGoogleから合格通知が届きます。

今回、私の他サイト「https://nomadsite.net(ノマド生活の殿堂)」が、無事にGoogleアドセンスに合格しました。

補足と注意点:) Googleアドセンスに申請してから合格通知が届くまでの経過時間は⁈

  • 早ければ、翌日
  • 遅くても、2週間

※目安としては、2週間です。超長くて、4週間までには合格通知が届くはずです。

もし、4週間経っても合格通知が届かない場合、おそらく不合格ということです。この場合は、その原因を自分なりに再思考して→サイトを改善して、また再申請しましょう。

アドセンス審査に合格するための10のこと アイキャッチ画像

Google Adsense(グーグル アドセンス)の審査に合格するために必須なこと10選を経験談から徹底解説します!

Googleアドセンス 記事数 アイキャッチ画像

Googleアドセンスに合格するには記事数は関係あるのかどうか?!を検証してみた!

それでは、次にステップ③に進んでいきましょう。

(ステップ③からは、Googleアドセンスに合格後に必要な設定についてお話していきます。)

スポンサーリンク

ステップ③:Wordpressの プラグイン「Advanced Ads」の詳細設定をする。

ココで、Wordpressを開きます。

さきほどステップ①で有効化まで設定したWordPressの プラグイン「Advanced Ads」の詳細設定をしていきます。

※引き続き、私の他サイト「https://nomadsite.net(ノマド生活の殿堂)」を設定していきます。

「一般」の詳細設定

ノマド生活の殿堂 「Advanced Ads」の設定方法
ノマド生活の殿堂 「Advanced Ads」の設定方法

上記の画面の最後「ads.txt」ですが、以下のように設定します。

Googleアドセンスのコードを、Wordpressへ挿入する方法。
Googleアドセンスのコードを、Wordpressへ挿入する方法。

「AdSense」の詳細設定

Wordpressのプラグイン「Advanced Ads」の AdSense を設定。
WordPressのプラグイン「Advanced Ads」の AdSense を設定。

特に設定しなくてOKな5項目

Wordpressのプラグイン「Advanced Ads」 特に設定しなくてOKな5項目
WordPressのプラグイン「Advanced Ads」 特に設定しなくてOKな5項目

それでは、次にステップ④に進みましょう。

スポンサーリンク

ステップ④:「サイトごと」「広告ユニットごと」を設定する。

ココで、Googleアドセンスを開きます。

「サイトごと」自動広告の有無を設定する。

Googleアドセンス 自動広告「サイトごと」
Googleアドセンス 自動広告「サイトごと」

「広告ユニットごと」を設定する。

Googleアドセンスを開きます。

ノマド生活の殿堂 Googleアドセンス 広告ユニットの設定方法
ノマド生活の殿堂 Googleアドセンス 広告ユニットの設定方法

次に、WordPressを開きます。

ノマド生活の殿堂 Googleアドセンス 広告ユニットの設定方法-2
ノマド生活の殿堂 Googleアドセンス 広告ユニットの設定方法-2

※ 表示条件ですが、一般〔投稿〕を選択せずに、何も選択しない状態が最も良さそうです。

ココまで来たら、「完了」最後にココをクリックします。

それでは、ステップ⑤(最後)に進みましょう。

ステップ⑤:「無事に広告が表示されているか」を確認する。

ステップ⑤(最後)として、「無事に広告が表示されているか」を確認しておきましょう。

※実際にインターネットで「自分のサイト」検索してみて確認すると良いでしょう。今回の場合、「https://nomadsite.net」を検索して確認しました。

(ノマド生活の殿堂) 広告ユニットの確認
(ノマド生活の殿堂) 広告ユニットの確認

以上、おつかれさまでした。

注意!

広告がサイトに反映されるまで、時間がかかります。

通常は、広告を設定してから(早くても)1~2時間ほどかかりますので、気長に待ってから確認するようにし

それでは、さいごにまとめです。

まとめ

今回は、【初心者向け】Googleアドセンス 申請する方法とGoogleアドセンスに合格後の「広告」設定方法を解説しました。

まずは、Googleアドセンスに申請して合格すること。

そして、Googleアドセンスに合格後の「広告」設定をすること。

「広告」設定は、一度設定しておけば、おおむね あとは放置でOKです。

「広告」設定が少しめんどうなのですが、一度設定しておけば、おおむね あとは放置でOKなので、最初にがんばって設定してみましょう。

ココで、WordPressの有料テーマ「ストーク」を使っている方へ。

朗報です!

 WordPressの有料テーマ「ストーク」を使っている場合…

ウィジェット機能を使えば、簡単に「記事コンテンツ下」などにも広告を表示させることができます。

ウィジェットを使って「記事コンテンツ下」に広告を設定する方法 Wordpressの有料テーマ「ストーク」
ウィジェットを使って「記事コンテンツ下」に広告を設定する方法 Wordpressの有料テーマ「ストーク」
ストーク おすすめ 有料テーマ アイキャッチ画像

WordPressのテーマ「ストーク(STORK)」がめっちゃおすすめ!ワードプレスの有料テーマで最もおすすめ!その理由とは?!

それでは、今回はココまで。

ぜひ参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク




この記事が役に立ったらシェアしてね!

 

#ネットビジネス #コミュニケーション
#ライティング #恋愛・結婚 #男性と女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください