「ノマド生活」はコチラ

お名前.com(独自ドメイン)とエックスサーバーを紐付けする方法を丁寧に徹底解説!【完全保存版】

お名前ドットコムとエックスサーバーの紐づけ アイキャッチ画像
お名前ドットコムとエックスサーバーの紐づけ アイキャッチ画像

こんにちは。misaです。

今回は、お名前.com (独自ドメイン)とエックスサーバー (レンタルサーバー)の紐付けの手順を丁寧に解説していきます。

紐付けには、「事前にお名前.com で独自ドメインを取得しておくこと」「事前にエックスサーバー への登録」が必要なので、これらに関しても解説していきます。

それでは、解説を始めます。

お名前.com で「独自ドメイン」を取得する方法

まずは、 「独自ドメイン」を取得しましょう。

※「独自ドメイン」をすでに取得している場合は、この項は飛ばして、次項へ進んでください。

お名前ドットコムで独自ドメインの取得 アイキャッチ画像

お名前.comで「独自ドメイン」を取得する方法を超絶わかりやすく解説します!

独自ドメインの種類と値段 アイキャッチ画像

「独自ドメイン」の種類と値段とは⁈これを把握すれば、独自ドメインの選択に迷わない!

スポンサーリンク

エックスサーバー(Xserver) へ登録する

まずは、エックスサーバー へ登録します。

※レンタルサーバーとして代表的なのがエックスサーバー です。

ということで、エックスサーバー の画面を開きましょう。

新規登録の場合、最初に「会員情報」を登録していきましょう。 

ここで設定したパスワードなどは、どこかにメモをしておきましょう。

そして、最初のうちは理解しがたいのですが→エックスサーバー の中の項目には、大きく分けて4つあるります。

  • インフォパネル
  • サーバーパネル
  • ファイルマネージャ
  • WEBメール

なので、上記の4つの項目へログインするときは、それぞれにログインしなければなりません。

エックスサーバーの登録画面
エックスサーバーへログイン(引用元:エックスサーバー)インフォパネル
エックスサーバーへログイン(引用元:エックスサーバー)サーバーパネル
エックスサーバーへログイン(引用元:エックスサーバー)サーバーパネル
エックスサーバーへログイン(引用元:エックスサーバー)ファイルマネージャ
エックスサーバーへログイン(引用元:エックスサーバー)ファイルマネージャ
エックスサーバーへログイン(引用元:エックスサーバー)WEBメール
エックスサーバーへログイン(引用元:エックスサーバー)WEBメール

実際に使うのは、「インフォパネル」「サーバーパネル」「FTPファイルマネージャ」です。

「WEBメール」は、使っていません(少なくとも初期設定では使用しません)。

それでは、お名前.com エックスサーバー を紐付けしていきましょう。

スポンサーリンク

お名前.com エックスサーバー を紐付けする方法【詳細な手順】

それでは、いよいよ エックスサーバー側でお名前.comの紐付けをしていきます。

まずは、エックスサーバー の「サーバーパネル」にログインしましょう。

そして、「ドメイン設定」の「ドメイン追加」をクリックしましょう。

エックスサーバーの「サーバーパネル」(引用元:公式 エックスサーバー)
エックスサーバーの「サーバーパネル」(引用元:公式 エックスサーバー)

上記に、取得したドメインを入力したら→「確認画面へ進む」をクリックします。

エックスサーバーの「サーバーパネル」(引用元:公式 エックスサーバー)ネームサーバー変更前
エックスサーバーの「サーバーパネル」(引用元:公式 エックスサーバー)ネームサーバー変更前

上記の画面になったら、画面右下「追加する」をクリックします。

それでは、これらのネームサーバー1~5までをどこかにメモしておきましょう。

そして、ここからはお名前.com にログインしましょう。

お名前.comの「ドメイン一覧」(引用元:公式 お名前.com)
お名前.comの「ドメイン一覧」(引用元:公式 お名前.com)

上記画面は、お名前.com の「ドメイン一覧」の画面です。

画面右「ネームサーバー」変更するをクリックしましょう。

そうすると、以下の画面になります。

上記の画面で、私が今回 ネームサーバーを変更したい独自ドメインは「nomadsite.net」なので、これにチェックを付けます。

そして、「他のネームサーバーを利用」をクリックします。

上記の画面のように、(設定したい)ームサーバー情報を入力します。

今回の場合は、エックスサーバーのネームサーバー情報を入力します。

ns1.xserver.jp
ns2.xserver.jp
ns3.xserver.jp
ns4.xserver.jp
ns5.xserver.jp

以上を入力したら→画面下の「確認画面へ進む」をクリックしましょう。

そうすると、以下の画面になります。

上記の画面になれば、「設定する」をクリックしましょう。

そうすると、以下の画面になります。

以上ここまでで、 お名前.comドメイン側のエックスサーバーへの紐付けが完了しました。

ちなみに、お名前.comから以下のメールが届けば、完璧です。

それでは次に、 エックスサーバー側のお名前.comドメイン側への紐付け の確認をします。

エックスサーバー の「サーバーパネル」へログインしましょう。

そして、「ドメイン設定」をクリックしましょう。

エックスサーバーの「サーバーパネル」(引用元:公式 エックスサーバー)「ドメイン設定」
エックスサーバーの「サーバーパネル」(引用元:公式 エックスサーバー)「ドメイン設定」
エックスサーバー側で、お名前.comとの紐付けを確認(引用元:公式 エックスサーバー)
エックスサーバー側で、お名前.comとの紐付けを確認(引用元:公式 エックスサーバー)

上記の画面で、エックスサーバーに 今回の独自ドメイン「nomadsite.net」が設定済みであることが確認できました。

それでは、ここまでで エックスサーバーとお名前.com(独自ドメイン)の紐付けを完了しました。

おつかれさまでした。

それでは次項で、今回のまとめをします。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、 お名前.com(独自ドメイン)とエックスサーバーを紐付けする方法を解説しました。

最初のうちは難しいと感じるかもしれませんが、やってみると意外にできると思います(個人的には、そう感じました)。

これで、サイト構築の土台のうちの約20%に到達できたかな⁈というところです。

※サイト構築の土台:あとの約80%は、Wordpressの設定やFTPなどの設定があります。

それでは、今回はココまで。

さいごまでご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク




この記事が役に立ったらシェアしてね!

 

#ネットビジネス #コミュニケーション
#ライティング #恋愛・結婚 #男性と女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください