「ノマド生活」はコチラ

【初心者】サイトの「タイトル」は最重要!タイトルの設定は、独自ドメインを取得する前後にやるべき!

サイトのタイトルを決める方法 アイキャッチ画像
サイトのタイトルを決める方法 アイキャッチ画像

こんにちは。misaです。

今回は、サイト構築にあたり、 サイトのタイトルを決める=独自ドメインを取得する前後にやるべきことについて解説していきます。

タイトルなんて適当でもいいやん?!と思う人もおられるかと思いますが…

実は、 「タイトルは、サイト構築において 最重要である」と言っても過言ではありません。

と、私が言えるのは、このサイトを構築するときの失敗談があったからです。

失敗談とは言え、考えようによれば、失敗談=経験談とも言えますが…まぁ、めっちゃポジティブに言えば、経験談ということになりますね(笑)

ということで、「サイト構築において、今後はもう失敗しないように」 タイトルの重要性【総まとめ】を解説していきます。

これからサイトを構築していく人も、もうすでにサイトを構築している人も(もし、うまくいっていない場合は)、今回の記事を ぜひ参考にしていただければ幸いです。

それでは、解説を始めます。

サイトの「タイトル」を決めるタイミングは?!

タイトル
タイトル

まずは、結論です。

サイトの「タイトル」を決めるタイミング=独自ドメインの取得前後にするべきです。

前後?!と気になりましたでしょうか。

気になった人は、大正解!

前後という表現を使ったのには、しっかりとした理由があります。

その理由は、「独自ドメインの取得」がスムーズにいかない場合があるからです。

「独自ドメイン」について、このサイトの中の検索で「ドメイン」と検索をかけると、ドメインに関する記事が簡単に見れます。

「独自ドメインの取得」がスムーズにいかない場合=自分が取得したいドメインが すでに他の人に取られている場合です。

「独自ドメイン」=個々のサイトの住所です。

なので、「独自ドメイン」=他の人と同じものは使えないのです。

ということで、 自分が取得したいドメインが すでに他の人に取られている場合は、自分が取得したいドメインを考え直さなければなりません。

私は、これに まる1日を費やしました。

なぜ、そんなに考え直したのか?!

その理由は、 「独自ドメイン」=サイトの「タイトル」にするからです。

別に、独自ドメインとサイトのタイトルを同じにしなくてもいいやん?!という声が聞こえてきそうですが…

そうなんです、別に同じにしなくてもいいんです。

しかし、私は 1つ目と2つ目のサイトを、これで失敗しました。

なので、3つ目のサイトからは、「独自ドメイン」=サイトの「タイトル」にすることを心がけています。

とは言え、独自ドメインとサイトのタイトルをまるごと同じにするのは、なかなか難しいです(人気のキーワードを独自ドメインとしたい場合など)。

なので、まるごと同じにしなくても、 一部だけでも同じにしておくことが重要です。

そして、これだけ 独自ドメイン」=サイトの「タイトル」にすることが重要な理由をまとめておきます。

独自ドメイン」=サイトの「タイトル」にする【理由】
  • SEO的に有利だから。
  • 読者さんにとって、わかりやすいから。
  • 自分がサイトを管理しやすいから。

※自分がサイトを管理しやすい=複数のサイトを構築している人には、管理しやすくなります。

それでは次項で、サイトの「タイトル」を決定後、すぐにやるべきことを解説していきます。

スポンサーリンク

サイトの「タイトル」を決定後、すぐにやるべきこと

スタート 
スタート

まずは、結論です。

サイトの「タイトル」を決定後、すぐにやるべきこと=カテゴリーを決めることです。

これも、私の失敗談からの学びです。

サイトを構築していくなかで、 カテゴリーを設定することは とても重要です。

たとえば、私は このサイトのカテゴリーを以下のように設定しています。

https://misatrombone.jp カテゴリー分け
https://misatrombone.jp カテゴリー分け

しかし、私は このカテゴリー分けも過去に失敗談があり→サイト改訂をして、このカテゴリー分けに改めて設定しました。

ちなみに、サイト改訂では「タイトルもカテゴリーも改めて設定」「約50記事を削除」しました。

なので、私のような失敗をしないように、 タイトルを決めたら、すぐにカテゴリーも決めておくことを強くおすすめします。

最初のうちにカテゴリーを決めておくと、実は、自分にとってもメリットがあります。

どういうことか?!というと、カテゴリー分けをする=そのサイトで、どういったことを記事にするのか?!の目安をつけることになるからです。

最初のうちに目安をつけておくことで、(個人差はありますが)記事の作成に困らなくなります。

ブロガーの中には、「記事にするネタが無い」と よく口にしている人もいますが、事前にカテゴリーを設定していると、そういった悩みも最小限に減らすことができます。

事前にカテゴリーを設定しておくことで、サイトを構築していく側には、さらなるメリットがあります。

事前にカテゴリーを設定しておく= パーマリンも半ぶん決まったようなものということです。

ということで、事前にカテゴリーを設定しておくと 自分がサイトを構築していく上でメリットが多いです。

そして、カテゴリーまで設定を完了していると、だんだんサイトらしくなってくるので、サイト構築が楽しくなってきます。楽しくなってくるはずです(笑)

それでは次項に、独自ドメインを取得する方法を補足として載せていますので、もし独自ドメインの取得がまだの人は参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

補足:) 独自ドメインを取得する方法

ドメインの種類
ドメインの種類

結論として、独自ドメインを取得するにはお名前.comがおすすめです。

私も、お名前.comで 独自ドメインを取得しました。

お名前ドットコムで独自ドメインの取得 アイキャッチ画像

お名前.comで「独自ドメイン」を取得する方法を超絶わかりやすく解説します!

サーバーとドメインを理解する アイキャッチ画像

サーバーとドメインの必要性!エックスサーバーとお名前ドットコムがおすすめ!

それでは次項で、今回のまとめをします。

スポンサーリンク

まとめ

タイトルを決める
タイトルを決める

今回は、 サイトの「タイトル」の設定=独自ドメインを取得する前後にするべきであり、 サイトの「タイトル」を決めたら、カテゴリーも設定することをお伝えさせていただきました。

必ずとは言いませんが、今回記事にしたことは、私が失敗談から学んだ必ずやっておくべきことです。

それでは、今回はココまで。

さいごまでご覧いただき、ありがとうございました。

サイト名とドメイン名 サイト運営 アイキャッチ画像

【サイト運営】サイト名とドメイン名が最重要!失敗談から学ぶ!

アフィリエイトの始め方 アイキャッチ画像

アフィリエイトの始め方とは?!WordPress(ワードプレス)でブログ作成・ホームページ作成【総まとめ】

スポンサーリンク




この記事が役に立ったらシェアしてね!

 

#ネットビジネス #コミュニケーション
#ライティング #恋愛・結婚 #男性と女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください