「ノマド生活」はコチラ

【ストーク(STORK)専用】タグのスラッグに「pickup」を設定して、おすすめ記事を自動的にスライドさせる方法!

こんにちは。misa(@misatrombone)です。

今回は、WordPressテーマ「ストーク」 を使っている場合の【ストーク(STORK)専用】タグのスラッグに 「pickup」を設定して、おすすめ記事を 自動的にスライドさせる方法を解説していきます。

と、その前に、もしWordPressテーマ「ストーク」 について もっと気になる方は、以下の補足:)ストークについてをご覧ください。

それでは、さっそく始めていきます。

【ストーク(STORK)専用】タグのスラッグに「pickup」を設定して、おすすめ記事を自動的にスライドさせる方法

まずは、Wordpressを開きます。

※今回は、私の他サイト「https://nomadsite.net」を設定していきます。

pickupの設定
pickupの設定

投稿≫タグをクリックします。

そして、新規タグを作成します。

  • 名前:自分がわかれば、どんな名前でも良いです(たとえば、「おすすめ」と入力)。
  • スラッグ: pickupと入力します。
  • 説明:何も書かなくても良いです。

新規タグを追加をクリックします。

そして、自動的にスライドしたい記事のタグに、いま作成したタグを設定しましょう。

今回私が作成したタグで言うと、殿堂入り!のタグを入力しておきます。

pickupの設定
pickupの設定

それでは、サイトを外から(一般的に言うインターネット上で)見てみましょう。

pickupの設定 サイトを外から見た状態
pickupの設定 サイトを外から見た状態(静止スクショ画像)

▶️サイトを外から見た状態(自動的にスライドしている動きあり)https://nomadsite.net/ 

上記のhttps://nomadsite.netなら、静止ではなく、自動的にスライドしている動きがあることを確認していただけます。

注意

自動的にスライドさせたい記事は、画面の上部に載るので、ぜひおすすめの記事を載せてください。

そして、そのスライド式をグルグルまわせるように、いくつかの記事をpickupタグに設定するようにしましょう。 

それでは、今回のまとめです。

スポンサーリンク

まとめ

それでは、今回のまとめですが、今回の設定はとても簡単にできたのではないか?!と思います。

記事を自動的にスライドさせることが、こんなに簡単にできてしまうのは、やはり「ストーク」 だからです。

仮に、もしこの設定をゼロの状態から自分でやろうとすると、CSSの知識が必要なので、大変かもしれません。

ということで、やはりWordPressテーマ「ストーク」 は、HTMLやCSSの知識が無い初心者にとっては素晴らしいテーマですね。

それでは、今回はココまで。

ぜひ参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク




この記事が役に立ったらシェアしてね!

 

#ネットビジネス #コミュニケーション
#ライティング #恋愛・結婚 #男性と女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください