「ノマド生活」はコチラ

【ストーク(STORK)】カスタマイズ「ウィジェット」を設定する方法!

こんにちは。misa(@misatrombone)です。

今回は、【ストーク(STORK)】カスタマイズ 「ウィジェット」を設定する方法を設定していきます。

WordPressの有料テーマである【ストーク(STORK)】の場合、「ウィジェット」をカスタマイズするだけで、とてもクオリティの高いサイトにすることができます。

「ウィジェット」をカスタマイズするのは、Webサイトの構築に無知だった超初心者な私でもできたので、みなさんにもできるはずです。

それでは、さっそく始めていきましょう。

【ストーク(STORK)】「ウィジェット」をカスタマイズする方法

まずは、ウィジェットをカスタマイズする前に、現状を見ておきましょう。

※今回は、私の他サイトhttps://nomadsite.net(ノマド生活の殿堂)をカスタマイズしていきます。

まずは、現状…

ウィジェットをカスタマイズする前
ウィジェットをカスタマイズする前

それでは、さっそくWordpressを開きます。

ウィジェットのカスタマイズ
https://nomadsite.net ウィジェットのカスタマイズ

上記①②③は…

サイトをカスタマイズ≫ウィジェットをクリックします。

例 ) PC:メインサイドバー

PC:メニュー をカスタマイズ
PC:メインサイドバー をカスタマイズ

上記①では、どの部分をカスタマイズするのかを選択します。

ここでは、PC:メインサイドバーを選択します。

上記②③では、カスタマイズしたい部分をクリックして、カスタマイズ(編集)していきます。

たとえば、上記②のように、カテゴリーの表示をどのように表示させるかなどをカスタマイズ(編集)していきます。

そして、カテゴリー以外の項目についても、もちろんカスタマイズ(編集)していきます。

補足:)追加したい項目と削除したい項目について

【追加したい項目】は、ウィジェットを+(プラス)すれば、追加できます。

【削除したい項目】は、カスタマイズするときに「削除」をクリックすれば、削除できます。 

そして、カスタマイズ(編集)ができたと思ったら、「完了」をクリック≫「公開」をクリックすると、サイトに反映されます。

念のため、読者さんからどう見えているのかを最終チェックしておきましょう(上記④)。

以上、完了です。

他の項目もカスタマイズしていきます。

ウィジェットのカスタマイズ
ウィジェットのカスタマイズ

前項では「PC:メインサイドバー」をカスタマイズしましたが、もちろん他の項目もカスタマイズしていきます。

しかし、結論としては、上記の画面にある項目すべてをカスタマイズしなくても良いです。

自分が必要だと思った項目のみをカスタマイズしていきます。もちろん、最初のうちは試行錯誤しながらの作業になります。

とはいえ、それぞれの項目において、私なりの必要性を考えましたので、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

ウィジェットのカスタマイズについて【項目別の必要性】

以下、必要な項目:青色としています。

  • PC:メインサイドバー
  • SP:メインサイドバー(コンテンツ下)
  • SPハンバーガーメニュー
  • スクロール領域
  • 共通:記事タイトル上
  • [広告]タイトル下
  • [広告]コンテンツ下
  • トップページ上部
  • トップページ下部
  • フッター
  • 共通:CTA設定

※PC:パソコンで見たとき。

※SP:スマートフォンで見たとき。

※[広告]は、通常「タイトル下」や「コンテンツ下」に載せることが多いです。

*特に、ハンバーガーメニューは重要です。スマートフォンでサイトを見たときに画面左上の端にある「です。これは、もう必須です。

フッターも、必須です。フッターは、サイトの最下部の枠のことです。フッターには、基本的に「自分のプロフィールなど」を載せておきます。

共通:CTA設定には、ライティングページを載せておきます。先にライティングページを作成してから、ここにライティングページをまるまる載せるという流れになります。

以上、さまざまな項目をカスタマイズしていき、徐々にサイトがサイトらしくなってきます。

逆に言うと、ウィジェットだけでもカスタマイズしておくと、外観に関しては、かなりクオリティの高いサイトになります。

それでは、さいごにまとめます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、【ストーク(STORK)】カスタマイズ 「ウィジェット」を設定する方法を解説しました。

ウィジェットを使えば、サイトの外観を整えることが本当に簡単に可能です。

(簡単と感じるかどうかは、人それぞれと言えますが。少なくとも、超初心者だった私でもできました。)

超初心者でもサイトのカスタマイズを簡単にできるのは、やはり、Wordpressの有料テーマ【ストーク(STORK)】の魅力だと言えますね。

それでは、今回はココまで。

素敵なサイト構築をしていきましょう。

ぜひ参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク




この記事が役に立ったらシェアしてね!

 

#ネットビジネス #コミュニケーション
#ライティング #恋愛・結婚 #男性と女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください