「ノマド生活」はコチラ

WordPressで「メディア(画像や写真)」を追加・挿入する方法を詳しく解説します!【WordPress(ワードプレス)】

メディアを挿入する方法 アイキャッチ画像
メディアを挿入する方法 アイキャッチ画像

こんにちは。misaです。

WordPressを使い始めた方へ。

さっそくですが、ブログやホームページは、やはり文字だけでは殺風景だと感じませんか。

なので、画像写真という「メディア」を記事内へ追加して、記事をより華やかにさせたいものですね。

そこで今回は、WordPressメディア(画像や写真)を追加・挿入する方法をわかりやすく解説していきます。

それでは、さいごまでご覧いただき、ぜひ記事作成に活用してみてください。

WordPressで「メディア(画像や写真)」を追加・挿入する方法【基礎:完全保存版】

WordPressで「メディア(画像や写真)」を追加・挿入する方法は、特に難しくないはずなので、お気軽にご覧ください。

それでは、さっそく解説していきます(ステップ①~⑥まで)

※ 作成した画像について:個人情報などを含む部分は、モザイク仕様にしていますのでご了承ください。

ステップ①

Wordpressにメディア(画像や写真)を挿入する方法①:2019年5月8日に作成
WordPressにメディア(画像や写真)を挿入する方法①:2019年5月8日に作成

まず、WordPressのダッシュボードを開きましょう。

そして、メディア(画像や写真)を追加したい記事を開いてください。

今回は例として、新規で記事作成することにします。

そして、メディア(画像や写真)を追加したい記事を開いたら→メディア(画像や写真)を追加したい部分にカーソルを合わせて(本文の部分で)→「メディアを追加」をクリックしてください

それでは、ステップ②へ。

ステップ②

Wordpressにメディア(画像や写真)を挿入する方法②:2019年5月8日に作成
WordPressにメディア(画像や写真)を挿入する方法②:2019年5月8日に作成

ステップ②では、上記の画像をご覧ください(⇧)

メディア(画像や写真)を追加するときに、以下2つの方法があります。

  • 「ファイルをアップロード」新しいメディア(画像や写真)を追加したいときにクリックします。
  • 「メディアライブラリ」すでにアップロードしてあるメディア(画像や写真)を使いたいときにクリックします。

以上のことを注意して、メディア(画像や写真)を追加をしていってください。

それでは、ステップ③へ。

ステップ③

Wordpressにメディア(画像や写真)を挿入する方法③:2019年5月8日に作成
WordPressにメディア(画像や写真)を挿入する方法③:2019年5月8日に作成

ステップ③からは、「ファイルをアップロード」についてを解説していきます。

「ファイルをアップロード」をクリックする→「ファイルを選択」をクリックしましょう。

それでは、ステップ④へ。

ステップ④

Wordpressにメディア(画像や写真)を挿入する方法④:2019年5月8日に作成
WordPressにメディア(画像や写真)を挿入する方法④:2019年5月8日に作成

ステップ④では、追加したいメディア(画像や写真)の選択をします。

今回は例えとして、パソコンの「ピクチャ」の中にあらかじめ保存しておいた画像を使うこととします。

追加したいメディア(画像や写真)が決まったら、「開く」をクリックしましょう(※このあたりの表示は、パソコンの種類などによって異なる可能性がありますので、ご理解ください)。

それでは、ステップ⑤へ。

ステップ⑤

Wordpressにメディア(画像や写真)を挿入する方法⑤:2019年5月8日に作成
WordPressにメディア(画像や写真)を挿入する方法⑤:2019年5月8日に作成

ステップ⑤では、さきほどステップ④で決めたメディアがしっかり選択されていることを確認し、「投稿に挿入」をクリックしましょう

そうすると、ステップ⑥(完成)です。

ステップ⑥

Wordpressにメディア(画像や写真)を挿入する方法⑥:2019年5月8日に作成
WordPressにメディア(画像や写真)を挿入する方法⑥:2019年5月8日に作成

ステップ⑥:上記のように、記事本文の中へメディアが無事に追加されました。これで、完了です。

おつかれさまでした。

ココまでの作業でいったんメディアの追加は完了ですが、なにか気になりませんか?!

そうです、メディアの位置(配置)ですよね。

もしかしたら、メディアの位置(配置)以外にも気になったことがありましたでしょうか?!

それでは、そんな気になることを解消するため、補足事項として3点お話しておきます。次項(⇩)では「補足:)メディア(画像や写真)を追加・挿入するときに知っておいたほうが良いこと」【3点】をお伝えします。

スポンサーリンク

補足:)メディア(画像や写真)を追加・挿入するときに知っておいたほうが良いこと【3点】

上記までの解説のように、メディア(画像や写真)を挿入することは、意外にも簡単だったのではないでしょうか。

そこで、より良いメディアの追加を目指して、補足として知っておいたほうが良いことを3点について今から解説していきます。

補足:)メディア(画像や写真)を追加・挿入するときに知っておいたほうが良いこと【3点】
  • メディア(画像や写真)の大きさを変更したりすることができる
  • メディア(画像や写真)に「キャプション」「代替テキスト」を追加できる
  • 一度アップロードされたメディア(画像や写真)はWordpress内に保存されている【メディアライブラリ】

それでは、3点それぞれについて解説していきます。

メディア(画像や写真)の大きさを変更したりすることができる

記事にメディアを追加するとしたら、読者さんに見やすいメディアを・読者さんが見やすい位置にメディアを追加したいですよね。

なので、そのためには少しの加工をしたほうが良い場合も出てきます

例えば、メディアが小さすぎるときはフルサイズへ大きくしたり

あるときには、メディアをトリミングして必要最低限な部分だけに加工したり。

はたまたあるときには、メディアの向きを変更したり

以上のようなことをすると、メディアが見やすくなる場合があります。

では、それらの方法をどこからすれば良いのかを以下にまとめてみましたので参考にしてみてください。

Wordpress メディア(補足①)
WordPress メディア(補足①)

メディア(画像や写真)に「キャプション」「代替テキスト」を追加できる

いきなりですが、みなさんに質問です。

メディアを見て、これは何の画像だろうか?!などと疑問に思ったことはないでしょうか。

メディアはパッと見て、それが何なのかというのがわからないと、読者さんに失礼ですよね。

しかし、記事の作成者からするとわかりやすいメディアだとしても、読者さんにとってはわかりにくいメディアになってしまっている場合が出てくる可能性もあります。

そんなときに、事前に対処する方法として「キャプション」という便利な項目があります。

そもそもキャプションとは「そのメディアの説明文」ということです。

ですので、キャプションにそのメディアの説明文を入力することにより、読者さんにわかりやすくなります。

また、その記事の作成者自身にもわかりやすくなるはずです(作成者自身がどのようなメディアを追加したのかが一目でわかります)。

それでは、キャプションにそのメディアの説明文を入力→入力後どのように表示されるのかを以下に示しました(↓)

Wordpress メディア(キャプションの追加)
WordPress メディア(キャプションの追加)

また、キャプションには「引用URL」も入力することができます

「引用URL」をどのような場合に入力するべきかというと…

例えば、ある公式ページから画像を引用してきたとしましょう。

この場合、その画像をどこから引用してきたのかという引用元ページのURLを示す必要があります

こんなときに便利なのがキャプションです。

この場合であれば、キャプションに「引用元ページのURL」も入力しておけば良いのです

キャプションには、その画像の説明文引用元ページのURLのどちらも入力しておくことをおすすめします。

そして、もうひとつ大切なのが「代替テキスト」への入力です。

「代替テキスト」とは?!

「代替テキスト」とは、ブラウザの種類によって もしメディアが正常に表示されない場合に この代替テキストに入力されていることが表示されます。

なので、代替テキストにも メディアの説明文を入力しておいたほうが良いでしょう。

もし、「キャプション」と「代替テキスト」に入力する言葉をそれぞれ考えるのがめんどうになった場合は、どちらにも同じ言葉を入力しておくのも1つの手段だと思います。

一度アップロードされたメディア(画像や写真)はWordpress内に保存されている【メディアライブラリ】

WordPressのダッシュボードに一度アップロードされたメディアは、Wordpress内に保存されています。

なので、もし同じメディアを使いたい場合は すでにアップロード済みの「メディアライブラリ」のほうからメディアを選択することができます(⇩)

Wordpress 「メディアライブラリ」:2019年5月9日に作成
WordPress 「メディアライブラリ」:2019年5月9日に作成

また、そのほかの方法としては、Wordpressのダッシュボードの「メディア」→「ライブラリ」からも、すでにアップロードされたメディア(画像や写真)を確認することができます。

Wordpress 「メディア」→「ライブラリ」:2019年5月9日に作成
WordPress 「メディア」→「ライブラリ」:2019年5月9日に作成

しかし、1つのサイト内で 同じメディアを何度も使用するのはおすすめできません。

なぜなら、やはり 読者さん目線で考えると、さまざまなメディアが目に入るほうが 記事を読んでいて楽しく感じる傾向にあるからです。

それでは、今回のまとめにまいりましょう。

スポンサーリンク

まとめ

それでは、今回のまとめです。

今回は、WordPressで「メディア(画像や写真)」を追加・挿入する方法をお話させていただきました。

今回のポイントは…

  • メディアの基本的な追加方法
  • 補足:)メディアを加工する
  • 補足:)「キャプション」と「代替テキスト」の活用方法
  • 補足:)Wordpress内に保存されたメディア【メディアライブラリ】

以上、WordPressにメディアを追加する方法でした。

おつかれさまでした。

今回はココまで。

ぜひ記事作成に、お役立てください。

Wordpressで新規記事を作成 アイキャッチ画像

WordPressで新規記事を作成する方法(投稿する方法)【完全保存版】

ライティングの構造式 アイキャッチ画像

ライティングの基本的な「記事の構造式」と「見出しの付け方」とは?!【WordPress(ワードプレス)】

 

 

スポンサーリンク




この記事が役に立ったらシェアしてね!

 

#ネットビジネス #コミュニケーション
#ライティング #恋愛・結婚 #男性と女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください