「ノマド生活」はコチラ

【WordPressとYouTubeの連携】自分のYouTube動画配信を自分のサイトへ(埋め込まずに)連携させる簡単な方法!

自分のYouTube動画配信を自分のサイトへ 連携  アイキャッチ画像
自分のYouTube動画配信を自分のサイトへ 連携  アイキャッチ画像

こんにちは。misaです。

サイト運営を継続していると、SNSとの連携が必要だと徐々に思うようになってきました。

SNSには FacebookやTwitter、そしてInstagramなどがありますが、忘れてはならないのが YouTubeです。

ということで、今回は 【自分のサイトWordpress(ワードプレス)】と【自分のYouTube動画配信】を連携させる方法を考えたので解説していきます。

今回は、 WordPressのプラグイン「AddQuicktag」を使います。

※今回解説するのは、YouTubeを埋め込まない方法です。

自分のYouTube画面と自分のサイトを連携する方法

Wordpress(サイト)→YouTube 連携
WordPress(サイト)→YouTube 連携

まずはじめに、 WordPressのプラグイン「AddQuicktag」を設定します。

新規プラグインの検索方法については、こちらの関連記事に載せていますので、良ければ参考にしてください。

Wordpressの使い方 初心者 アイキャッチ画像

【初心者のための】WordPress(ワードプレス)の使い方をわかりやすく解説します!これを読めば大丈夫な完全保存版!

そして、WordPressのプラグイン「AddQuicktag」についての解説は、この関連記事の中の「②AddQuicktag」をご覧ください。

プラグイン おすすめ20選 アイキャッチ画像

プラグイン(plug-in)とは?!WordPress(ワードプレス)でおすすめのプラグイン20選を惜しみ無くご紹介します!

上記の関連記事を参考にしていただき、まずはWordPressのプラグイン「AddQuicktag」インストール→有効化します。

そして、Quicktag(ショートコード)を設定していきます。

「ボタン 目立つ 赤 ビッグ」:ショートコードの設定方法
「ボタン 目立つ 赤 ビッグ」:ショートコードの設定方法

以上で、今回使うQuicktag(ショートコード)の設定は完了です。

そして、 (テキストリンク)の部分に、 自分のYouTube画面のリンクをコピーして貼りつけます

このとき、Wordpress(ワードプレス)のビジュアルエディタとテキストエディタですが、 ビジュアルエディタの状態で貼りつけてください

(テキストリンク)部分に、URLを挿入→そして編集する
(テキストリンク)部分に、URLを挿入→そして編集する

そして、「下書き保存」→「プレビュー」をして、以下のように設定されていることを確認します。

下書き保存→プレビューで確認する
下書き保存→プレビューで確認する

念のため、上記の状態で このボタンをクリックしてみて、自分のYouTubeトップ画面に飛べることを確認します。

確認できましたら、これにて すべて完了です。

おつかれさまでした。

スポンサーリンク

まとめ

YouTube ユーチューブ 動画
YouTube ユーチューブ 動画

今回は、自分のサイトに自分のYouTube画面をボタン表示させることによって、 自分のサイトから自分のYouTube画面へ ボタン1つで簡単にリンクで飛べる方法を解説しました。

私は今回 自分のサイトと自分のYouTube画面をなんとか繋げたい思いで試行錯誤してきました。

(サイトの記事画面にYouTubeを1つずつ埋め込む方法はたくさんありますが、今回の方法は、ボタン形式にしているので、幅をとることもなく 表示もシンプルなのでおすすめです。)

ちなみに、WordPressのプラグイ「AddQuicktag」を使えば、他にもさまざまなバリエーションで表示できるようになります。

それでは、今回はココまで。

ぜひお役立てください。

さいごまでご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク




この記事が役に立ったらシェアしてね!

 

#ネットビジネス #コミュニケーション
#ライティング #恋愛・結婚 #男性と女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください